夢見る少女じゃいられない

 

人生初の、ブログを始めることにした。理由はふたつ。

 

ひとつめ。文章を書くことに慣れたい。

私は、文章を書くことが苦手です。恥ずかしながらあまり活字に触れずに生きてきてしまったので、語彙が乏しいだけでなく正しく日本語を運用できるかどうかも危うい。

普段、私は感情や欲求の赴くままに生きています。まじで。(いつか限界が来ることはわかっている…)故に、ひとに「伝える」どころか、自分自身が何を考えているかもちょっとよくわからない。思考を整理したり、言語化する訓練のために、インターネット上につたない文章をだらだらと書き落としてみようと思う。己の国語力の低さと向き合うのだ。*1

 

ふたつめ。すきなことについてだらだらと話したいし極めたい。

書くのは苦手だけどおしゃべりは大好きなので、すきなことについて誰かに話したい欲は常にある。私の個人的な趣味の話を延々と聞かされる被害者を減らすために、ここでその欲を満たそうと思う。ここならクリックしないと開けないし、読みたい人が読んでくれる(といいな)。

誰かに読まれるかも、と思うと、自然とある程度のものを書こうと意識する。嘘は書かないようにしよう、とか。そうすると、モノを調べるようになって、すきなことについて、妄想や想いだけじゃなく事実に基づいた知識を深められるんじゃないかな、っていう魂胆。

 

 

以上のような理由で、完全に私利私欲のためにブログを始めようと思う。でも、いつもあらゆることを消費の対象にしか捉えない私が、消費した何かを自分の中で噛み砕いたり深掘って、言語化してアウトプットしたら、それは少しでも生産的な活動と呼べるのかな、とも思う。私は生産的な活動をしたと自覚したことが無いし、そもそも何なのかよくわからないけど。

 

っていうかそんなかっこいいこと出来るかわからないけど。

 

*1:そこ日本語間違ってるよ、とかあったら、そっと教えてください。